製品情報

製品情報

なし+

  • なし

ドライガスシール
MDGS

お問合せ

印 刷

ギア増速コンプレッサ、両持コンプレッサ、
スクリューコンプレッサ用の強固なガスシール

MDGSはガス潤滑メカニカルシールで、振動の大きいギアコンプレッサや、組み込みスペースが限られ耐振動性が求められるスクリューコンプレッサ、低速回転する蒸気タービン用のコンプレッサに最適です。
回転環が金属、固定環がカーボングラファイトというしゅう動材の組み合わせのため、しゅう動面の接触による影響をきわめて受けにくくなっています。
MDGSとDGSシリーズの最大の違いは、しゅう動材としゅう動面の設計にあります。
とりわけ特徴的なのは、MDGSでは金属製のメイティングリング表面に、ダイナミック・イオンビーム・ミキシング法による窒化チタンコーティング(DM-TiN)が施されている点です。

特長

<過酷な条件下でも高い信頼性を実現>

優れたしゅう動材と強固な設計によるMDGSは、過酷な条件下でも高い信頼性を実現。

シール面にカーボンを採用することで、しゅう動面が短時間接触しても問題が生じず、確かなシール性を発揮。

 

<多用途に適用可能>

ギア増速コンプレッサ、スクリューコンプレッサ用として、50bar aまでの圧力下で適用できる理想的なシール。

シングルシール、ダブルシール、タンデムシール(中間ラビリンス付き、無しでも可)をラインアップ。

中間ラビリンスやカーボンリングスロットル、ベアリングシールとの組合わせも可能。

MDGSは、エアコンプレッサ用のラビリンスシールやラジアルカーボンリングシールなどに比べ、きわめて高効率で、費用効率が高いシールです。

製品仕様例

■適用範囲
圧力:50bar a
温度:-30~200℃
周速:200m/s

 

■構成
しゅう動材:ステンレス/TiNコーティング×アンチモン含浸カーボン
Oリング

 

■主な用途
エアコンプレッサ、高速ギアコンプレッサ、スクリューコンプレッサ、蒸気タービン用コンプレッサ 等

 

※本製品紹介に記載されている適用範囲は、標準材質での値でありそれぞれの限界値を示しています。
使用範囲、性能データおよび数値は選定の目安となるもので、実際の使用に際しては未知の要素、状況による制約から一般的な仕様があてはまらない事もあります。各製品の使用にあたっては、適合性を確認した後にご使用ください。また、内容については改良のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。

 

製品カタログダウンロード

製品名:ドライガスシール
MDGS

関連製品