製品情報

製品情報

なし+

  • なし

ドライガスシール
DGS

お問合せ

印 刷

広いしゅう動面に、独自のテーパ-状のガス溝

DGSシリーズのガス潤滑メカニカルシールは、ターボコンプレッサ専用に開発されました。
しゅう動面が広く、回転環にU字型またはV字型の溝があるのが特徴です。
DLC膜(ダイヤモンドライクカーボン)をコーティングしたSiCしゅう動材の採用により、緊急時にも優れた稼動特性を発揮します。
コンプレッサの高効率化が図れるのはもちろんのこと、運転経費が低い、消費動力が少ない、使用時の安全性が高い、シール寿命が長い、ガス漏洩量が少ない、機内側に潤滑油が混入しないなど、DGSシリーズは技術的にも経済的にもさまざまなメリットがあります。

特長

・DLC膜をコーティングしたSiCしゅう動材の採用により、緊急時にも優れた稼動特性を発揮。

・スローロールのような低速回転でも加圧の必要無し。

・画期的な溝底形状によりセルフクリーニング機能を実現。

製品仕様例

■適用範囲
圧力:100bar a
温度:-20~200℃
周速:0.6~200m/s

 

■構成
しゅう動材:SiC/DLCコーティング×SiC/DLCコーティング
Oリング

 

■主な用途
各種コンプレッサ 等

 

※本製品紹介に記載されている適用範囲は、標準材質での値でありそれぞれの限界値を示しています。
使用範囲、性能データおよび数値は選定の目安となるもので、実際の使用に際しては未知の要素、状況による制約から一般的な仕様があてはまらない事もあります。各製品の使用にあたっては、適合性を確認した後にご使用ください。また、内容については改良のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。

 

製品カタログダウンロード

製品名:ドライガスシール
DGS

関連製品