製品情報

製品情報

なし+

  • なし

コンプレッサ用ドライガスシール
NF941

お問合せ

印 刷

停止時から高速回転時まで
安定した性能を発揮

オリフィス制御タイプの静圧型ガスシールに、ターボコンプレッサ等で高い信頼と評価をいただいているドライガスシールNF9シリーズに使用されているガス溝を組合せ、停止時から高速回転時まで安定した非接触を実現しました。

特長

<機内ガスの大気側への漏洩無し>

外部よりしゅう動面の中間に機内ガスよりも高い圧力のシールガスを外部から供給するため、ダブルシールと同様に機内ガスの大気側への漏洩を防止することが可能。

 

<省スペース>

ダブルシールの機能を持ちながら、シングルシール程度のスペースに設置可能。

 

<省メンテナンス、省コスト>

非接触式シールのためしゅう動材の摩耗がなく長寿命。運転中の消費動力は極僅かで、停止時も非接触であるため低起動トルクを実現。

シーラントの循環装置不要。

 

<高い安全性>

万が一、シールガスの供給が回転中に止まっても動圧作用により非接触を保持し、シールの致命的なダメージを防止。

通常運転中は、静圧+動圧により生じる強力な膜剛性により、安定した非接触状態を維持。

 

<コンタミレス>

非接触式シールのため、摩耗粉無し。

 

<両回転対応>

製品仕様例

■適用範囲
圧力:0.5MPaG(機内圧力)
温度:200℃
周速:0~60m/s

 

■構成
しゅう動材:カーボン×ステンレス/TiN or カーボン×SiC
Oリング

 

■主な用途
スクリューコンプレッサ 等

 

※本製品紹介に記載されている適用範囲は、標準材質での値でありそれぞれの限界値を示しています。
使用範囲、性能データおよび数値は選定の目安となるもので、実際の使用に際しては未知の要素、状況による制約から一般的な仕様があてはまらない事もあります。各製品の使用にあたっては、適合性を確認した後にご使用ください。また、内容については改良のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。

製品カタログダウンロード

製品名:コンプレッサ用ドライガスシール
NF941

関連製品