製品情報

製品情報

+

フローメーターフォーエアクラフト

お問合せ

印 刷

航空機搭載用に開発されたタービンフローメータとフローコンピュータです。航空機搭載用フローメータは燃料供給系統に取り付けられ、燃料流量をモニタリングしそのデータをFDR(Flight Data Recorder)に送ります。
タービンフローメータはハウジングにタービンロータを内蔵し、流体がタービンロータを回転させる際、ピックオフが発生する電磁界をタービンロータブレードが横切ることによって生じる磁界変化をセンサで検知し、電気出力に変換します。リニアライザであるフローコンピュータはフローメータの電気出力と温度センサの出力をCPUに取り込み、あらかじめメモリに書き込まれたキャリブレーションデータにより線形化と補正を行います。タービンフローメータとリニアライザを組み合わせることにより、100:1という広いレンジでの計測が可能となります。