製品情報

製品情報

なし+

  • なし

イジェクタ

お問合せ

印 刷

・ベンチュリ効果により、過給システム内でも負圧を発生させる製品
・ターボエンジンへのガソリン蒸気吸引を促進、蒸気供給の低下を解消
・過給ダウンサイジングエンジンへの使用も可能

特長

燃料タンク内のガソリンは揮発性が高いため、多量のガソリン蒸気が発生します。これをキャニスターで一時保管しエンジン運転時にはエンジンの負圧を利用して吸引させることで、ガソリン蒸気をエンジンに供給し燃焼させます。しかし、ターボチャージャーでの過給時はエンジン負圧がなくなる為、ガソリン蒸気量の供給ができない可能性があります。

 

 

イジェクタの使用により、負圧を発生(ベンチュリ効果)させることができ、ターボエンジンであってもキャニスターからエンジンへのガソリン蒸気供給を可能にできます。

 

取付け時は、バルブのノズル部をゴムまたは樹脂製配管へ挿入するだけで組込みができます。クイックコネクタの使用も可能です。

製品仕様例

材質 PA6.6
使用温度範囲

-40℃~140℃

適応燃料

ブローバイ、混合ガソリン(E22, E85, M15, M26, RSG E10)

プレミアムガソリン(RON/ROZ95・98)

流量

吸気側差圧による。

dp=2 kPaの時、15L/min以上

dp = 34.4kPaの時、68 L/min以上

(注)上記値は一例です。ご検討に当たっては当社へご相談下さい。

関連製品